体も人間関係もつかれる

わたしは、転職してシステム開発の仕事に就きました。以前は、まったく畑違いの接客業をしていたのです。技術の方は、学生時代資格を取得していた程度でした。しかし、自分で休みの日にパソコンなどをして技術と資格を独学で身に着けていきました。とにかく、この業界に入って大変なことは毎日が勉強です。一日中こもって、こもって作業していくので肩が凝ります。あまりにも痛くて、マッサージにも通いました。そして、目がものすごく疲れます。昼休みのときには、外へでて外の空気と遠くをみたりして気分転換をしています。あと大変だったことは、すぐ近くにいるのもかかわらず、会話をメールでするのです。以前は、接客をしていたので人間同士が話すのは当たり前だと思っていましたが、この業界は別次元なのです。黙々と作業を行うのであまり、会話をしている社員がいないのです。社内は、静かです。しかし、営業の人と事務員はよくしゃべっています。月に一度、会社で定例会が行われてその後飲みにいくのですが、独特な人、こだわりが強い人が多いため気を使います。